将来を思い描いていますか? - ビジネスコーチング - 専門家プロファイル

松脇 美千江
ベストライフ・コーチング 代表
熊本県
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

将来を思い描いていますか?

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. ビジネスコーチング

コーチングとカウセリングは、どう違うのですか?
と時々聞かれることがあります。

2つとも、相手の話をよく聴くというところでは
とても共通しています。

しかし、扱う内容に違いがあります。
カウセリングは過去の未解決のものを対象とするのに対して、
コーチングは現在とこれからの未来を扱います。

当然、コーチングでも過去のものが出てきますので、重なり
あう部分もありますが、コーチングでは将来どうなりたいのかに
重点を置くところがカウセリングと大きく違います。



けれど、コーチングをしていて、将来どうなりたいのかを
クライアントの方に尋ねても、自分がどうなりたいのかが
よくわからないという人も少なくありません。

そんなときは、漠然とした状態で構わないので、とりあえず将来を
思い描いてもらいます。



「具体的にはよくわからないけれど、5年後、今よりもっと
好きな仕事をしていて、今よりもっと家族と一緒に過ごす時間を
持っていて、自分一人の時間も好きなことをして充実させたい。」

こんな風に、まだ将来が漠然としていても、
「今、言った中で、具体的に言えることはありますか?」
と尋ねると、

「そうですね。家族というところでは、子供が15歳になっている
ので、思春期で難しい頃だと思いますが、何でも話し合える
親子でいたいですね。」

と少しずつ具体的な内容がでてきます。



コーチとともにさらに考えると、自分では得られなかった
視点が得られます。

自分一人では思い描かなかった将来が浮かび上がってきます。



時々時間をとって将来を思い描いてみませんか?

どんな将来を持ちたいのか、イメージをしっかり抱くことで
未来は引き寄せられます。

人生の主な分野(仕事、家庭、健康、趣味、経済、
友人・知人との関係など)についてどうなりたいのか、
日頃考えているのと、全く考えないのとでは
次第に大きな差がうまれてきます。

将来について考えるという行為は、将来に対してのセンサーを
育てることだからです。センサーがあれば、将来につながる情報を
キャッチできるようになります。



思い描かないことにはそこに向かっていくことができません。

時々時間をとって将来を思い描いてみませんか?
そしてそれを定期的にしていくようになると
自分が引き寄せたい未来が段々とクリアに見えてくるように
なりますよ。

このコラムに類似したコラム

チャットセッションについてクライアント様の感想2・3 コーチたか♪ - パーソナルコーチ(2011/07/21 10:54)

無限の力 根本 雅子 - 経営コンサルタント(2010/12/27 21:31)

自分とのコミュニケーション  第8回 祖父江 吉修 - ファイナンシャルプランナー(2010/08/16 19:11)

自分が本当にやりたいことを知る方法 松脇 美千江 - パーソナルコーチ(2010/06/10 22:30)

意識の進化 星 和美 - パーソナルコーチ(2015/04/13 17:15)