考えているだけじゃ、何も起こらない - キャリアデザイン - 専門家プロファイル

杉山 孝
株式会社キャリア・クリエイト 代表取締役 人材コンサルタント
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

考えているだけじゃ、何も起こらない

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアデザイン

前回、キャリアをデザインする上で、『価値観』と『興味』が大切というお話をさせていただいた。今回は、キャリアをデザインする上での心構え(?)について考えてみたい。

 

 

あなたの思い描くキャリア・デザインが、「自分の趣味に没頭する」等、自己完結できるものならば、自分の『価値観』と『興味』さえ満たせばいいだろう。とはいえ、わたしたちは多くの場合、人や社会との関わり合いの中で、『喜び』や『満足感』を得るのも事実。ということで、キャリアをデザインする際には、、『価値観』『興味』に『能力』というキーワードを加えたい。

 

 

でないと、「趣味で続けてきたスポーツの経験を活かして地元のママさんバレーのコーチをかって出たものの、指導者としての『能力』がなかったために、良かれと思ってやったことが、仇になっちゃった」なんてことが起きないとも限らない…。

 

 

思い通りに行かないのが人生、むしろ「イメージ通りにいかない人生をどう彩っていくのかが、人生のおもしろさだ!?」とするならば、「出来ることしかやらない」というのは、ちょっと寂しい様に思うけど、自分が今まで「やってきたこと」「出来ること」をもう一度振り返ってみてから、「やってみたいこと」を考える必要はあるだろう。

 

 

その上で、これからの人生、「更なる高みを目指して、仕事に邁進したい」「趣味の世界を極めたい」「地域のためになる活動に参加したい」等々、「やってみたいこと」を具体的にイメージするということが大切だ。

 

 

やりたいことは人それそれだと思うけど、考えているだけじゃ何も起こらない(なんて話は、人生経験豊富なみなさんには釈迦に説法でした…)。先ずは、新たな一歩を踏み出すことからはじめましょ。

 

 

人生はまだまだ続く。お楽しみはこれからだ!?

 

 

 

※当コラムは、2007年9月~2010年3月まで11回にわたり「十人十色」(発行:静岡暖快倶楽部)に掲載された内容に一部修正を加えたものです。

このコラムに類似したコラム

先ずは、自分の価値観と興味がどこにあるのかを探る 杉山 孝 - キャリアカウンセラー(2010/06/05 20:49)

存在価値の見つけ方 冨永 のむ子 - パーソナルコーチ(2011/10/01 07:39)

ありがとうを伝えたい人は誰ですか? 竹内 和美 - 研修講師(2011/03/21 10:00)

社会と能力 税所 彰 - キャリアカウンセラー(2011/01/22 10:00)

人生は「筏下り」? 杉山 孝 - キャリアカウンセラー(2010/07/19 21:00)