住宅ローンの審査より重要なこと! - フラット35 - 専門家プロファイル

株式会社FPソリューション 
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

柴垣 和哉
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローンの審査より重要なこと!

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. フラット35

 住宅ローンの審査が通るかどうかというご質問が良くあるのですが、住宅ローンの審査は総合的に判断されるために査定を出してみないとわかりません。もちろん明らかにだめな人はわかります。総合的とは勤務先の規模、勤続年数、物件の担保価値、自己資金の額、借入額、年収、他の債務、過去の延滞履歴などです。ただ、ここで重要なことは審査に通るかではなく、住宅ローンを支払い続けられるかです。特に売り手側の人は返済が厳しそうな人(査定がぎりぎりの人)には、購入してもらうために金利の一番低い住宅ローンを勧めてきます。現状では変動金利を勧めています。そうすることによりローンの借入れ条件のひとつである年収基準をクリアーするようにします。変動金利は6ヶ月に1回金利の見直しがあります。変動金利で組んで家計に余裕がない人が家賃と同じぐらいだからと変動金利を組んでしまうと市場金利が上昇したときにかなり厳しくなる可能性があります。住宅購入においては、今支払えるのが重要ではなく、支払い続けられるかが大切です。住宅購入の前には、必ず今後の予定の収支を検討し住宅ローンの種類を決めるようにしましょう。

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

【住宅ローン控除 年末調整の書類を紛失してしまったら・・・】 真崎 喜雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/11/27 17:03)

「住宅ローン」審査の基本 小川 正之 - ファイナンシャルアドバイザー(2015/09/15 10:00)

NHKで弊社FP相談の様子が放送されます 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2013/06/07 09:36)

NHKで弊社FP相談の様子が放送されます 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2013/06/07 09:36)

住宅ローンを組む際の資金計画の考え方 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/17 15:53)