魂が共鳴する人は、夢を愚直に追い続ける人 - 仕事のやりがい - 専門家プロファイル

木村 志義
代表取締役
東京都
採用コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:仕事・職場

小松 俊明
小松 俊明
(経営コンサルタント)
大野 晴夫
大野 晴夫
(経営コンサルタント)
関澤 由香
(キャリアカウンセラー)
西田 淑子
(ビジネスコーチ)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

魂が共鳴する人は、夢を愚直に追い続ける人

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 仕事・職場
  3. 仕事のやりがい
交友録
昨日の夜、ある人と久しぶりに会った。



要件は、仕事の話かな、と思いながら

喫茶店で、まず雑談を始めた。




雑談していて、何か無性に楽しくなり

エンドレスになる予感が出てきて

おなかも減ってきて

喫茶店ではこの先もたないと思い

場所を居酒屋に切り替えた。



その人は、先月からいろいろあって会社を辞め

今はフリーで無所属で動いているが

多分話していて楽しくなったのは

その人もサラリーマンを辞めた喜びについて、

自分と同じことを感じているからだと思った。




その喜びとは

「付き合う相手を選べること」




サラリーマンだと

会社で付き合うのは同じ部署の人中心になるし

社外で付き合うのも

営業であれば担当している顧客とか

要は、付き合う相手はすべて会社が決める。




平日の夜とか土日は

もちろん付き合う相手は自分で決められるが

費やす時間は

仕事がらみが圧倒的。

そもそも、仕事が趣味みたいな類の人たちとって

仕事がらみで相手を選べないと意味がない。

(そもそも仕事を趣味にする類の人は

 サラリーマンにはめったにいないので

 根本的な問題はそこかもしれない)




魂が共鳴する相手と一緒に

人生の一瞬一瞬を費やせることの至福感は

何事にも変えがたい。



そんなことを思い出させてくれた

昨夜のありがたいお相手は星野さん。

http://blog.livedoor.jp/yasuhirahoshino/




その人の夢の名は、

「自分年金プロジェクト」

http://jibunnenkin.jp/




資産運用とかには、からっきし興味がない私ですが

そんなことどうでもよくて

夢を愚直に追い続けている人と

時間を共有できることは、この上なく楽しい。



ただそれだけです。





-------------------------------------------------------------------


本を出版しました!
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4062820870/
書名:世界一の障害者ライフサポーター
著者:木村志義
出版社:講談社
定価:本体1400円(税別)
発売日:2008年11月7日

ぜひ、お読みください!



*ブログランキングに参加しています。ぜひともURLを、
クリックお願いします! 
http://blog.with2.net/link.php?161981

*日記を読んでいただきありがとうございます。
 私が魂を込めて経営しているジョイコンサルティング(http://www.joy-c.com)は、
 私の分身です。
 お時間のあるときに、ぜひ私の分身を見てください

このコラムに類似したコラム

仕事から何をつかみたいのか? 須貝 光一郎 - ビジネスコーチ、経営者コーチ(2010/12/20 00:09)

管理職の悩み・・・ 須貝 光一郎 - ビジネスコーチ、経営者コーチ(2012/02/11 22:43)

自社を改めて見てみると 須貝 光一郎 - ビジネスコーチ、経営者コーチ(2012/01/17 22:08)