クレジット決済の上手な方法 - 貯金・家計キャッシュフロー - 専門家プロファイル

松尾 琢磨
株式会社エヌ・プランニング 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

クレジット決済の上手な方法

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 貯金・家計キャッシュフロー
クレジットカード ローン

クレジット決済の上手な方法について。

 

  クレジット決済を行うには、クレジットカード会社の会員にならなければなりません。持っているクレジットカードには、何かしらのマークがついているのではないかと思います。国際ブランドのクレジットカード会社はいくつか数えることができます。VISA 、マスターカード、アメリカン・エクスプレス、 JCB 、などがあります。

 

  クレジットでの決済は国外でも通用しますので、海外旅行に行く機会が多い人などはクレジットカードを重宝しているでしょう。国によっては、偽者の高額紙幣が出回っているところがあります。高額ドル札を出すよりもクレジットカード決済のほうが安心ということで、クレジットカードで決済することを歓迎する傾向もあります。クレジットカードの限度額は利用者の信用、収入などによって定められています。一般のカードでは5万円から50万円です。利用実績によっては、50万円から100万円程度、資産家を対象にしたゴールドカードでは300万円のところもあります。

 

  クレジット決済はサービスや商品の購入に用いるものですが、この頃はクレジットカードのキャッシング枠を一部現金化するという会社も登場しています。カード会社によって異なりますが、たいていは月末にカードの利用請求が送られてきます。リボルビング払いやボーナス払い、分割や一括払いなど、クレジットカード決済での支払い形態は顧客の希望やカード会社の仕組みによって色々です。一括払いの場合、手数料がかかりませんので、上手にクレジット決済をすることにより、ポイントを集める人もいるそうです。カード決済を行ってすぐに支払いをするというデビッドカードでのクレジット決済をつかえば、すぐにお金のやり取りが行われます。

このコラムに類似したコラム

夏の国内旅行 最高の8000万人 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2013/07/11 10:28)

クレジット払いで買物がお得になる 松尾 琢磨 - ファイナンシャルプランナー(2010/06/01 00:00)

旅の目的地、都道府県別・出国率トップ10(2014) 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2015/07/31 09:00)

夏の国内旅行、西高東低 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/07/11 09:28)

今日から7月 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2013/07/01 08:44)