クレジットカードのポイントと年会費 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

松尾 琢磨
株式会社エヌ・プランニング 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

クレジットカードのポイントと年会費

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
クレジットカード ローン

  クレジットカードを選ぶ時には、ポイントの還元率と年会費の問題で一番悩むのがではないでしょうか。年会費0だけどポイント特典はさほど力点が置かれていないクレジットカードと、ポイント特典が充実しているけれど年会費もある程度必要となるクレジットカードとがあります。

 

  クレジットカードを選択する時に考えなくてはいけない事は、クレジットカードの使用頻度です。効率のいいポイント特典のついたクレジットカードがあっても、使わなければ得もしません。クレジットカードを用いての支払いをすることを考慮に入れなければ、ポイントの率がいいクレジットカードを選ぶ意味がありません。それほど利用金額が高くなく、利用する機会が年間通じてほとんどないということもあります。一応、年会費のいらないクレジットカードを作っておいて持ち歩くというだけでいいという方もいるのではないでしょうか?還元率を考えるならば、使用頻度を考慮しながらポイント制を確認したほうがよいでしょう。食品や日用品などもクレジットカードを使って、こつこつとポイントを貯めたい人もいるでしょう。小さな買い物でも少しずつポイントが入るクレジットカードを選ぶ方が、些細な買い物でもクレジットカードを使うという人には適しています。

 

 使用頻度は少ないけれど洋服や靴、装飾品などをカードで支払おうと思っているならば、1,000円単位のポイントでも十分に貯められると予想されます。クレジットカードを選ぶ際は、自分の購入頻度、購入金額の他にも、ポイントの使い勝手なども合わせて考慮してから選択するようにしましょう。

このコラムに類似したコラム

配達サービス 杉浦 詔子 - ファイナンシャルプランナー、カウンセラー(2011/11/11 07:30)

餃子を一番食べてる地域は? 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/02/17 22:37)

クレジットによるEdyのチャージ 松尾 琢磨 - ファイナンシャルプランナー(2010/10/20 00:00)

クレジットで税金をうけとる側のメリット 松尾 琢磨 - ファイナンシャルプランナー(2010/06/24 00:00)

コンビニのクレジットカードのメリット 松尾 琢磨 - ファイナンシャルプランナー(2010/06/15 01:00)