オリジナルの黒猫クッションを制作しました - ノベルティ - 専門家プロファイル

石川 雅章
株式会社エスクリエイト 代表取締役
広告プランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:印刷・ノベルティ

ジュエリーソムリエKaren
ジュエリーソムリエKaren
(プロダクトデザイナー)
ジュエリーソムリエKaren
ジュエリーソムリエKaren
(プロダクトデザイナー)
ジュエリーソムリエKaren
ジュエリーソムリエKaren
(プロダクトデザイナー)
ジュエリーソムリエKaren
(プロダクトデザイナー)
ジュエリーソムリエKaren
(プロダクトデザイナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

オリジナルの黒猫クッションを制作しました

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 印刷・ノベルティ
  3. ノベルティ
見えないものをカタチに

エスクリエイトの石川です

オールアバウトの復活はうれしいですね~ やりたい事が出来ないのって、こんなにも感情があふれてくると思いませんでした。

復活したからには、コラムも積極的に更新していきますね!

さて、今回ご紹介するのは、ノベルティの制作事例です

すでに、開催しておりますが、4月20日から6月6日まで上野の東京国立博物館平成館で開催されている「細川家の至宝展」のグッズコーナーにならぶオリジナルクッションです。

今回の案件は、このクッションのデザイン・企画をされているフォルツァグラフィコより制作依頼をいただきました。

しかも出会いは、弊社のホームページからなんです。不思議ですよね~

コラムがストップしている3月の中旬ごろでしょうか、「細川家の至宝展」のシンボルでもある黒猫のクッションを制作したいと相談をいただきました。

当社では様々なノベルティを制作してきましたが、今回の要望は、制作内容、納期とも想像をはるかに超えるノベルティでした!

しかし、お客様の要望に応えるのがエスクリエイトの仕事です。友人の布団アドバイザー(通称枕先生)のおかげで、要望のカタチに少しずつ近づいていきました。

クッションの肌触り、品質、中に入れる綿の量・・・ そして、難しかったのが、印刷です。

データ上では、しっかりと色が出ているのに、綿を入れるとクッションの素材が伸びて、色が薄くなるのです!

これは、想像できなかった事。 でも、細川家の皆様、そして、永世文庫の皆様、フォルツァグラフィコ様の思いをカタチにするために努力したところ、念願の猫クッションが完成したのです!

尻尾の部分が苦労しました。尻尾部分は綿入れも手作業になるのです・・・

しかも、究極のウルトラC。 納期も4月30日に50セットギリギリ間に合いました。

 

しかも、先日その50個のクッションが大人気で完売となりました!

現在、改良を重ねながら、追加制作を行って本日より、「細川家の至宝展」にて再度販売されます。

 

早い者勝ちです。 ぜひ、この黒猫クッションを手にとって見て下さい。

今回のクッション制作においては、多くの方のご協力がありここまで来ました。 これこそクリエイティブな仕事ですね!

「細川家の至宝展」も残りわずかです。 ぜひ、会場まで足を運んでみて下さい。

次回は、「細川家の至宝展」のノベルティ制作第2弾をご報告します!

 

このコラムに類似したコラム

ノベルティ制作 ジュエリーソムリエKaren - プロダクトデザイナー(2011/10/25 10:16)

ノベルティ制作 ジュエリーソムリエKaren - プロダクトデザイナー(2011/11/07 14:57)

宇宙テディベアジュエリーの企画について。 ジュエリーソムリエKaren - プロダクトデザイナー(2011/12/12 10:17)

宇宙テディベアジュエリー ジュエリーソムリエKaren - プロダクトデザイナー(2011/11/17 14:17)

宇宙関係の打ち合わせ ジュエリーソムリエKaren - プロダクトデザイナー(2011/10/29 21:31)