色であなたの足はもっと長くなる!? - 第一印象・外見力 - 専門家プロファイル

藤本 梨恵子
ファイン・メンタルカラー研究所 代表取締役
愛知県
研修講師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

色であなたの足はもっと長くなる!?

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 第一印象・外見力

 

実は、人間はポイントが置かれたところに視線が集中します。

 

これは、日常やビジネスでのコーディネート・身だしなみでも同様です。

 

例えば、グレーのスーツ茶色の靴を履くと全体の中にポツンと色があるので、そこに視線が集まります。

 

するとズボンと靴の色が同系色でないので、1本の足といよりは、視界上、足と、靴と分離されてしまうので、足が短く見えます。

 

逆に、長く見せようと思えば、グレーと同系黒の靴のほうが、1本の線でつながれ、足は長く見えます

 

例えば、浅田真央ちゃんのスケート靴を多い隠すように、履かれた肌色のタイツ。

 

靴ひもがほどけても安全に滑れるようになど、安全上の工夫もあるかとおもいます。

 

でも、私がカラーコーディネイトや色彩心理の観点からみると、また違った効果が発見できます。

 

思い出してみてください。

 

スケート靴を見せずに、遠くから見たら素足で氷上を滑っているかのようなあのタイツ。

 

ご本人が意識しているかどうかは、別として、あれは足をより長く見せるための、カラーテクニックなのです!

 

真央ちゃんは手足も長くて、素敵ですが、外国人選手の手足の長さと比べると日本人は少し、小柄で小さなイメージ。

 

そこで、より足を長く美しく見せるために、スケート靴を多い隠すよう肌色のタイツを履くというカラー戦略をとるのは、とても有効です。

 

カラーは人に目の錯覚を起こさせる効果があります。

 

そこを上手に使っていけば、足も長く見えるし、メイク等に応用できます。

 

カラーの視覚トリックを使うと、あなたの足はもっと長く見えますよ♪

 

p.sカラーのちからであなたの足はもっと長く見えます☆

 

 

このコラムに類似したコラム

脚が長く見えるファッション、または、脚が短く見えてしまうファッションについて 都外川 八恵 - スタイリング&カラーコンサルタント(2012/12/24 23:39)

【初めての添削レッスン】メールdeアドバイスlesson 楢崎 悦子 - パーソナルスタイリスト(2012/11/23 11:00)

コーディネートのスタートに。 雅 ふみこ - ビジネススキル講師(2012/11/13 13:23)

自信をもってSelfコーディネート 楢崎 悦子 - パーソナルスタイリスト(2012/11/11 10:00)

ラッキーな色!4人の実感 楢崎 悦子 - パーソナルスタイリスト(2012/10/07 10:00)