新・基礎から学ぶ法務 - 企業法務全般 - 専門家プロファイル

フランテック法律事務所 
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:企業法務

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
小竹 広光
(行政書士)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

新・基礎から学ぶ法務

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 企業法務
  3. 企業法務全般
記事・取材紹介

新・基礎から学ぶ法務

『日経産業新聞』[[http://netplus.nikkei.co.jp/ssbiz/]]

2009年4月から日経産業新聞に毎月1回、「新・基礎から学ぶ法務」の記事について取材対応をしています。

2010年3月26日付けの掲載記事では、「不祥事が起きたとき」という見出しで、企業を取り巻く様々なリスクや、不祥事の発生などによりリスクが顕在化した際において営業パーソンが取るべき対応について解説されています。インターネットの掲示板やtwitterなどの新しいメディアが急速に普及・拡大する中で、会社のレピュテーションを維持・向上させるうえで、営業パーソンには会社の顔であるという意識を持って行動することが求められています。

新・基礎から学ぶ法務は、今回をもって終了です。

 

フランテック法律事務所 弁護士 金井高志[[http://www.frantech.jp]]

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(弁護士)
フランテック法律事務所 

フランチャイズとIT業界に特化。最先端ノウハウで支援します

フランチャイズ本部と加盟店に対して、法的アドバイスでのお手伝いをしてきています。また、インターネット関連のベンチャー企業の事業展開のお手伝いもしています。特に、株式公開を目指すベンチャー企業のために、お手伝いができればと思っています。

カテゴリ 「記事・取材紹介」のコラム

知財管理 2016年9月号(2016/10/14 16:10)

コピライト 2016年7月号(2016/10/07 15:10)

フランジャ 2016年3月号(2016/10/05 15:10)

コピライト 2016年1月号(2016/03/11 16:03)

このコラムに類似したコラム

会社における契約の締結権限は誰にあるのか? 鈴木 祥平 - 弁護士(2013/02/13 14:06)

「会社法判例百選(第2版)」その2 村田 英幸 - 弁護士(2013/02/22 10:54)

ビジネス法務 2012年 11月号 [雑誌] 村田 英幸 - 弁護士(2013/02/11 10:19)