続きです。 - 冷え性・婦人病 - 専門家プロファイル

sekimura鍼灸院 鍼灸マッサージ師
鍼灸マッサージ師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

 

再び問題の整理

1 知識のないあなたが病院で言われることはあなたにとってベストな選択なのか

2 やさしく丁寧に答えてくれるドクター・看護師・培養士さんがいるのか

3 適切な検査を受けたという自信はあるのか

不妊治療は他の治療と違って最悪の結果が死ではありません。

しかし、それは妊娠できる時間が短くなるということです。

あなたの今の状態を知り、提案ができるようになれば妊娠までの期間が短くなります。ただ、適応がないのに最先端の治療をしても妊娠に要する時間は変わりません。経済的に無駄なだけです。また、最先端の治療が適応なのに自然妊娠をめざし、東洋医学の治療に固執しても妊娠には至りません。適切な検査をし、その検査結果から西洋医学・東洋医学・両医学併用のどれがいいか考えていきましょう。あなたにはどんな検査が必要なのか、そしてその結果どういう治療がいいのか、適切な治療をしてくれる病院でどこがベストな選択なのか。一緒に考えて最短での妊娠をめざしましょう!

選択基準あなたに合った病院で、もしも適切な治療をうけた場合、不妊と言われた方のうち少なくとも7割以上の方が妊娠できるのではないでしょうか。適切な病院選び、適切な治療の提案はあなたご自身の努力で可能です

。しかし、それでも妊娠できない方が多くおられるのも事実でしょう。不妊症における東洋医学的考え方東洋医学では女性は妊娠にふさわしくない状況下では母性保護のシステムが働き妊娠しないといわれます。西洋医学サイドでも自律神経や免疫が妊娠しないように体をコントロールしているという説もあります。しかし、一部の病院ではこの考えは全く無視されています。ですから人工授精や体外受精を毎周期続けていても妊娠できないのです。

まずはじぶんの体の状態を知ることから始めます。これは血液検査や現在かかっている病気、過去にかかった病気、血圧、アレルギーの有無など様々な西洋医学的検査結果や月経血の減少、冷え、むくみ、のぼせ、便秘、頻尿、胃の不快感など体に現れている症状の組み合わせと生まれ持った体質全てをかけ合わせて判断します。

病院では前者のデータが統計的標準の範囲内にあるかをみています。血液検査だけであなたのことを知ること、これでは片手落ちといえないでしょうか?からだの内なる声を聞きましょう。そしてその全てをお話下さることによって必要なことがよりはっきりと見えてくるでしょう。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(鍼灸マッサージ師)
sekimura鍼灸院 鍼灸マッサージ師

次こそは妊娠したい!赤ちゃんを授かる身体になる為に

赤ちゃんを望む女性の為、西洋医学の治療をして、それでも授からない女性の為に女性治療師7名とともに鍼灸治療を頑張っています。生理痛も鎮痛剤で我慢を続けていると将来の不妊の原因に。ぜひ一度お越し下さい!

このコラムに類似したコラム

【保険 花粉が原因の肌荒れ】 しのぶ先生(小林しのぶ) - 院長 皮膚科医(2015/04/19 19:04)

17人のご懐妊 関村 順一 - 鍼灸マッサージ師(2013/09/12 14:58)

中国医学について(1) 日色 雄一 - 鍼灸師(2012/01/12 16:55)

薬が効かない花粉症(鼻アレルギー)の正体とは 岩崎 治之 - 柔道整復師(2011/03/09 14:54)

乳幼児の湿疹、アトピーの基本的対処法 その1 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2010/10/25 21:58)