介護雇用管理制度等導入奨励金申請ストップの件 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

荒井 信雄
全国訪問介護協議会開設株式会社さくらケア 代表取締役
起業コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
石川 雅章
(広告プランナー)
背戸土井 崇
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

介護雇用管理制度等導入奨励金申請ストップの件

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
介護サービス 訪問介護事業 

介護雇用管理制度等導入奨励金申請ストップ状況です。
当状況を打開すべく、下記の要望を送信しました。

厚生労働省職業安定局

(略)

「介護雇用管理制度等導入奨励金」の件です。

今般、介護職員処遇改善給付金申請にキャリアパス要件
が加わったことは周知のことと存じます。

処遇改善給付金申請要件(減算回避)をみたすためのメニューの一つに、
「キャリアパス要件等を就業規則などに記載する」という項目があります。

これを機会に介護従事者の雇用安定を目的とした就業規則の見直しを
検討している介護事業経営者は少なくないと思います。

就業規則の変更などを行う場合、社労士などの専門家の支援を
受けるケースが多いと思います。

「介護雇用管理制度等購入奨励金」を活用することが得策と存じますが、
介護労働安定センターに申請の問い合わせをしたところ、「予算がもうない」
とのコメントでした。

介護労働者の処遇改善を支援することが国のスタンスと考えますが、当状況
は当該趣旨と矛盾してると思いますが、いかがでしょう?

介護基盤人材助成金も低額だし、本当に介護従事者処遇改善や雇用促進を
達成しようと考えているのでしょうか。また、省内の連携はとれているのでしょうか。

老健局のキャリアパスに関する要件施策は、介護事業経営者が社員処遇改善をおこなう
良いきっかけになり、大変評価しております。

どうか、「介護雇用管理制度等導入奨励金」予算枠を増額し、雇用安定支援賜りますよう
心より祈念いたします。

(略)




全国訪問介護協議会会長
 荒井 様

お世話になっております。
協議会会員もだいぶ増えていらっしゃるようですね。

御指摘いただきました介護雇用管理制度等導入奨励金の件ですが、
担当部署である職業安定局介護労働対策室に申し伝えました。

(略)
             厚生労働省

このコラムに類似したコラム

介護業界における事業継承 寺崎 芳紀 - 経営コンサルタント(2012/05/25 00:20)

2025年以降の介護業界 寺崎 芳紀 - 経営コンサルタント(2012/05/12 15:11)

介護事業所開業のご支援 寺崎 芳紀 - 経営コンサルタント(2012/05/03 16:07)

介護報酬改定が始まって 寺崎 芳紀 - 経営コンサルタント(2012/04/20 17:53)

今年一番充実してた日 荒井 信雄 - 起業コンサルタント(2010/12/18 14:56)