リフォームの順位がなぜいつもキッチンなの? - キッチンリフォーム - 専門家プロファイル

パウダーイエロー 代表取締役 兼 チーフデザイナー
神奈川県
リフォームコーディネーター
0467-88-1981
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

田中 徹正
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
田中 徹正
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リフォームの順位がなぜいつもキッチンなの?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. キッチンリフォーム
戸建リフォーム キッチンリフォーム

おはようございます。

パウダーイエローの稲垣史朗です。

リフォームと言えば 「キッチン」 が、いつも一番に取り上げられる場所になっていますがなぜでしょうね?

インテリア雑誌の大部分が、キッチン特集を組んでいたりしますよね!

なぜ、キッチンが一番の場所なのでしょうか?お分かりになりますか・・・?

 

多分に男性側からの推測にしかすぎませんが、古来食事を作る台所は、一昔前までは「男子厨房に入るべからず」と、

俗に言う「男子禁制」の場所でした。

女性は一日の多くの時間を「台所」で過ごすことが当たり前の時代でした。

当時は台所の場所はトイレと同じく北側に位置していましたし、冬場は底冷えがきつく、

とにかく母屋の一番奥に配置されていた時代が長く続きました。

 

その時間の経過を経て、時代が男女平等から~女性が社会に進出・・・いや台頭する時代へと様変わりしました。

 

現代は、女性が中心に世の中になりつつあります・・・時代は変遷して、

現在の女性は「キッチンを隠す場所から見せる場所」に変えていきました。

家の中心にキッチンがある家も当たり前のように沢山手掛けてきました。

 

時代は常に女性優先で物事が進んでいきます・・・家族を家庭の中心に据えることで「家族の絆」を強くした感があります。

そこで、パウダーイエローでリフォームをした典型的な「センターキッチン」をご紹介致しましょう。

  

詳細は、下記よりご確認下さい。

URL       :     http://www.powderyellow.com

Eー mail   :     post@powderyellow.com

tel     0467-88-1981        fax     0467-88-1983

            


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / リフォームコーディネーター)
パウダーイエロー 代表取締役 兼 チーフデザイナー

湘南スタイル仕掛人  オシャレデザイナーのG・Gです。

湘南暮らしはのんびりした独特の臭いが漂う街並み。ファッションや住まいもハワイの田舎町を思わせる佇まい。湘南ブランドに憧れて暮らしを始める人が今日もまた・・・優れたデザイン感性とオシャレで粋なG・Gがあなたの住まいの夢を形にします。

0467-88-1981
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「戸建リフォーム」のコラム

このコラムに類似したコラム

リビングを開けたら~全てがキッチンライフ?  5 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2010/06/14 00:00)

リビングを開けたら~全てがキッチンライフ?  4 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2010/06/13 00:00)

リビングを開けたら~全てがキッチンライフ?  3 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2010/06/12 00:00)

リビングを開けたら~全てがキッチンライフ?  2 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2010/06/11 00:00)

リビングを開けたら~全てがキッチンライフ?  1 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2010/06/10 00:00)