だめんず対あげまん - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

ミューズ・ブランディング・アカデミー(株) 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

だめんず対あげまん

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
ビジネスによく効くファーストイメージ必勝法
以前、友人(先輩?)であるY氏からこんな質問を頂きました。

Y氏「谷澤さん、女性ってさ、何で悪い男が好きなの?」

私「悪い男??嫌いだよ〜。」

Y氏「いや、結構いるって。男から見て全然魅力ない奴を好きになる女性って!」

私「あ〜!だめんずの女性ね。」

Y氏「え?ダメンズ????」

私「ダメな男をついつい選んで破滅する女性のことですって。」

ダメ男だから、だめんずが寄ってくるのか?
だめんずだから、ダメ男に惹かれるのか?

これは、タマゴが先か?
ニワトリが先か?

と似た要素です(笑)

だめんずの女性たちはこんな事を言います。

「彼には私がいなくちゃダメなの」
「彼にとって私は二番目の彼女でもいいの」
「彼はいつか成功するからその時までお金を貸しているの」
「デートはいつも彼の都合に合わせるの」

おそらく男性は
「控えめでカワイイいい女じゃん!」なんて思っちゃったかしら

お気をつけください。
彼女達は「だめんず」という「さげまん」ですから。

献身的に男性をサポートし、成功に導く「あげまん」と
呼ばれる女性たちがいます。

「あげまん」の女性はダメ男を好きになりません。

実際は、仕事で苦労し、頭角をなかなか出せない、
うだつがあがらないと評価されている男性。
評価は「ダメ男」かもしれません。
しかし、「あげまん」の女性は、今仮に、ダメ男でも
彼の中にピカっ!とする何かを見つけ、それを信じ、
成功に導くのが「あげまん」です。

男性を見る目に圧倒的な先見性があるんですよね〜。

あげまんの女性たちはこんな事を言います。

「私には、彼が必要なの」
「私は彼にとって一番いい女だと思う」
「お金はあげたわ」
「お互い、会える時に会えればいい。」

前述しただめんずの女性の言葉と似ているようで
違いますよね。

「だめんず」は完璧に男性に振り回されている。
あげまんは「私が」という主語がある。
ダメンズは男性を甘やかしている。
あげまんは男性を育てている。

「あげまん」と「だめんず」の見分け方ですが。。。。

靴を見てください!

一見キレイに装っている女性でも、靴が汚れていたり
ヒールがめくれていたり、ヒールのゴムが擦り切れている女性は
私生活がルーズな人が多いですね。
そして、意思が弱く流されやすい。

いつか成功したいと願う男性は靴がきれいな女性を選びましょう!

ダメ男にはもう懲り懲りというダメンズ女性は、
キレイな靴を履き手入れを怠らないようにしましょう。

これで、
だめんずが先か?
ダメ男が先か?
の、ダークなスパイラルを抜け出せるはずです!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
ミューズ・ブランディング・アカデミー(株) 代表取締役

第一印象から勝負せよ!あなたが「ブランド」になるお手伝い

第一印象で「魅力的」と思われないのは大きなリスク。人に与えたいイメージを形にすることが必要です。セミナーではブランディングの必要性や成功するブランディング方法をお伝えし、さらにきめ細かいサポートとして個人コンサルティングも受け付けています。

カテゴリ 「ビジネスによく効くファーストイメージ必勝法」のコラム

想像力(2010/03/02 00:03)

気合いというスイッチ(2010/02/23 00:02)