No one can deny you unless you agree to it - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

No one can deny you unless you agree to it

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
セルフ・ヘルプ 選択 (Choice)
誰かに否定されることって、生きていれば
必ずどこかでありますね。

否定されたり、拒絶されたり、というのは
実は私たちの中にある一番の不安や恐怖の素でも
あるかもしれません。

否定されたくないから、拒絶されたくないから
周りを優先して、自分を後回しにして、気分が
悪くなったりもします。

否定の形もいろいろあります。たとえば、
小さな意見の食い違いで否定された気になったり
今までやってきたことを認めてもらえないと
否定された気分になったり。

それから、就職・転職活動などでなかなか仕事が
決まらないときなど、自分が否定されたような気に
なったりもします。

否定された、落ち込みそうだ、と思ったときに
思い出したいのが、否定される対象が何か、です。

私たちの存在そのものを否定することができる人は
実は誰もいないので、たとえ否定されるとしても
それは仕事や意見や行動ではあるけれど
私たち自身ではないはず。

もちろん、人の全存在を否定するようなものの
言い方をする人はたくさんいますけれど、それは
勘違いです。

本人にそうするつもりがあるかどうかは別として
人間が誰か別の人間の存在そのものを否定するのは
無理です。

なのに、なぜ否定されたような気になるかというと
こちらが否定された「気分」になるからです。

つまり、相手が言ったことを「自分自身が否定された」と
受け取るから。そう無意識に選んでいるから。

否定されたことを無意識に自分で受け入れて
しまっているから、要するに、自分で自分を
否定しているから。

どんなに誰かが否定しても、自分さえ否定しなければ
そのときは多少の打撃は受けても、根幹から
揺らぐことはないはず。

でも、自分で自分を否定していると、誰かからの
否定は大打撃になります。自分で揺れているところへ
誰かがさらに揺さぶりをかけるのですから。

自分が揺れないつもりでいるなら、揺さぶられても
一時的には揺れても、比較的早く元に戻れます。

言動を否定したり、行動を否定したり、仕事を
否定したり、何かの結果を否定したりはできても、
誰かの存在そのものを否定することは、誰にも
できません。

ただし、自分以外は、です。

自分で自分を否定したら、そこで止まってしまいます。

自分を大事にすることや自分を好きでいることと
反対のことなので、人生はとてもしんどくて、つらくて
生きにくいものになります。

否定された気になったとしたら、それは自分が
自分を否定しているときだ、と思い出してみてください。
その必要はないんだ、と思い出して。



そして、すべてひっくるめて自分を肯定することを
覚えていきましょう。

失敗もあるし、誰かから自分の何かを否定されることは
これからもあるけれど、私は私のことを否定しないで
おこう、という気持ちを育ててください。

この考え方に慣れてくると、人生は楽になってきます。

最初は本当のように思えなくても、日々思い出して
慣れていってください。

また、否定された!落ち込んだ!なんていうときは
冷静でいられないので、なかなか自分が否定されなくても
いいということが見えてこないかもしれません。

そんなときは否定するしないに関係なく、気分転換でも
何でもしてまず自分を少し客観的に見つめられるような
環境を作ってください。

落ち着いてから改めて考えても遅くないですよ。



このコラムはこちらでもご覧いただけます。
→ http://blog.livedoor.jp/mikiogura/archives/51753219.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「セルフ・ヘルプ」のコラム

Next time around?(2012/10/04 09:10)

余計なお世話と思ったら(2009/12/28 17:12)