中学レベルの英語 - 保険選び - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中学レベルの英語

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
Why not?

留学先で話していた時です。
課外活動で何かを見に行くかどうかを話していた時に、それは行かないと言うと彼はそう聞き返しました。
恐らく誰でも一度は通る道ではないかと思いますが、私はこれが「あぁ、英語を話すというのはそういうことか」と感じた時でした。

それまでは話せない日本人の典型で、「Why dont you go there?」のようにかっちり文章を組んでいました。
日本語で話す時も「行かないの?」と言い、わざわざ「なぜそこへ行かないの?」とは聞きません。
中学レベルの英語で十分とよく言われますが、実際にそうだなと思いました。
ビジネスコースにいると特定の用語が出てきますので最低限は覚える必要がありますが、それでも話すという点ではあまりレベルは変わりませんでした。

J-CASTニュースによると、マンツーマン英会話のGABAがキャッシュバックキャンペーンを実施しているそうです。
所定条件に該当すれば、TOEICスコア増加1点につき500円をバックするとか。
TOEICと実際の英会話はまた違いますが、勉強のきっかけによさそうです。

ただ時間と費用が許すなら、いきなり海外へ行かれることをお勧めします。
話せないから無理、と思う必要はありません。
日本の英語教育は文法や読解に偏りがあるものの、基本的な内容はきちんと押さえられています。
先入観を無くしきっかけさえ掴めば、意外にスルスルと言葉が出てきます。
ビジネスコースには商社や外資企業の方も多くいらっしゃいますが、彼らでも最初はぎこちないのが普通ですので一緒になっても問題ありません。

また先生もアジア人の状況はよくご存じですので、その点でも心配不要です。
どのクラスも、最初に言われる英語は「Dont be shy.(恥ずかしがらないで)」です。
それでも自分からアクションを起こせない場合は、固さが取れるまで向こうからどんどん質問してくれます。


☆お子様が5歳までならチャンス!貯蓄率122.3%の学資保険!
http://www.adual.co.jp/html/gakushihoken.html
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。