化粧垂木の木口 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

野平 史彦
株式会社野平都市建築研究所 代表取締役
千葉県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

化粧垂木の木口

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
現場から大地に還る家を考える 大きな木の下の家
「大きな木の下の家」では、今度の土曜日(3/20)から毎週土曜日にご希望の方に現場見学会を実施します。
20日はもう締め切りましたので、27日から見学ご希望の方は私共のHP高断熱デザイン住宅お任せnetからご連絡下さい。

さて、現場は久しぶりに晴れたが風が強く、うわさの「八街埃(やちまたぼこり)」というのを初めて体感する事ができた。
何と言う事はない、畑の乾いた土が風で舞って、まるで中国の黄砂の様に空が土ぼこりで覆われてしまうのである。これでは確かに家は汚れてしまいそうだ。

屋根の「棟換気」が付いたので、屋根に登ってみた。
奇麗に付いている。
リビングの屋根は、本体と角度が振れて真南に向いているので、屋根の上から見るとちょっと不思議でカッコいい。

この日はもう板金屋さんがいなかったが、化粧垂木の木口に色違いの3種類の木口キャップを見本として作ってくれていた。
設計では屋根はシルバー、木口は銀黒としていたが、お客さんと一緒に見ていていい案が浮かんだ!
これはまだ明かさないが、出来上がりを想像しながらお客さんと一緒にちょっとワクワクしてしまった。