利回りと換金性 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

利回りと換金性

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務
ヴァンプ様近影ver.2(サンレッドについてはこちら

おはようございます、すっかりと主役を食う人気者。


昨日からの続き、金融商品選択時の大まかなポイントでも。
選定に当たってのポイントはいくらでもあるのですが、
ここでは大まかに二つほど。


・利回りはいくらか
当然利回りは高い方が良いのですが、利回りが高いということは
通常損失を被る可能性も高いということを意味します。


・換金性はどれくらいあるか
見逃しやすいですが、大変に重要なポイントです。
売却出来る市場は整っているか?
そして売却相手は存在しているのか?
上場株式でも、流通量が非常に少ないような場合には
この要件に該当しないことになります。


以上二点だけでも金融商品を選択する際には
考えて頂きたいものです。


加えて押さえておきたいのがもう一点。

この項、明日に続く。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)