元利均等返済と元金均等返済の違いは? - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

徳本 友一郎
株式会社スタイルシステム 代表取締役
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

柴垣 和哉
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

元利均等返済と元金均等返済の違いは?

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
住宅ローンの基礎知識 教えて!住宅ローンの落とし穴
返済方法には、元利均等返済と元金均等返済の2種類があります。
元利均等返済は、一般的に利用されており、
元金均等返済は扱っていないところもありますので、ご注意下さい。

元利均等返済は、金利が同じであれば、
返済額は変わらずに元金と利息の割合が変わる商品です。

当初は利息の支払いに充てられる割合が多くなるので、
元金の減りが遅くなると言うデメリットがありますが、
金利が変わらなければ返済額も変わりませんので、
安定感があるというメリットがあります。

それに比べて元金均等返済は、
元金部分を均等にして、それに対して利息がかかりますので、
当初の返済額が多くなり、徐々に減ってくる商品です。

繰上返済を全く行わないと、元金均等の方が総額は安くなりますが、
繰上返済を行うことによって、その差も少なくなってきます。