校長先生になりたい - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

桝田 良一
あん共育有限会社 サービス等価交換TOKAインストラクター ITサポート
石川県
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
岡本 興一
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

校長先生になりたい

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
桝田良一の想い 教育への想い
昨日から藤原和博氏の本を読んでいる。元リクルートの社員で東京の公立中学校長に民間から入った方だそうだ。

昨日は「公教育の未来」を金沢から越後湯沢へ向かう電車の中で一気に読み終えた。また、越後湯沢から東京の新幹線で「校長先生になろう!」の1日目だけを読み終えた。

もしかしたら、私も校長先生になれるかも? と言うのが感想。

もちろん、そう簡単ではないこともわかった。

だから、決めた。

50歳までに校長先生になる。と・・・


以下、私なりに本の紹介を含む、捕らえたところの抜粋。

「公教育の未来」を読んだ感想
まず、私の興味は出版社に行く。で、この本はベネッセの発行になっている。どこかの出版社というわけではないわけだ。一企業もこうやって本がだせるんだ〜ってのが率直な感想。
内容は実体験に基づいた藤原氏しかできない貴重な体験だと思う。
特にほぼ毎週土曜日に開催した「よのなか」科はとても重要だとおもう。
地域に根付いた学校にするため、校長先生が自ら指揮をとり、講師を外部から引っ張ってくるってのが面白い。私も校長先生になったら、するであろう企画(ただ、現状の私だと学校教育の現場を知らないのでそれ以前の問題だが・・・)だと思う。
また、子ども達が自らクッキーの制作をし、販売の為の戦略を練って実際に六本木ヒルズで販売して売上を競うなんてのは、とても面白い。私が中学生のときに受けたかった授業だ。

まだまだ、捕らえたところは多い。ただ、消化しきれていない状態なので、もう最低3回は読みたいと思う。

「校長先生になろう!」の感想は続く・・・

今後も感想を含め、教育のこだわりを書いていきたい。