リュウグウノツカイ - 保険選び - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
羽田野 博子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リュウグウノツカイ

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
味覚や聴覚は感覚器により認識されています。
辛い物を食べれば舌にある受容体がそれを感知し、脳に知らせます。
他に視覚、触覚、嗅覚があり、五感と呼ばれています。
その向こうにあるのが第六感。
いわゆる予知などがそれに当たりますが、受容体が無いという点で科学的には認められていません。

先月27日、読売新聞によると、深海魚リュウグウノツカイが日本海沿岸で相次いで見つかっているそうです。
全長4〜5メートルの大型の魚で、ウナギの深海魚版のような風貌をしています。
昨年末頃から富山県や石川県などで10数匹以上が捕獲されたり漂着したりしており、過去に例が無く原因も分からないそうです。
大きいものでは10メートルを超え、普段は水深200〜1,000メートルに生息。
めったに姿を現さないことから、出現すると「地震の前触れ」という言い伝えがあります。
こういった生物には通常、人間にはない感覚器が備わっており、地磁気や電磁波の異常などを事前に感知できると考えられています。

同27日、南米チリでM8.8の地震が発生。
ビルの倒壊など大きな被害となっており、日本にも太平洋沿岸の一部に多少の津波が押し寄せました。
メディアや公共機関は迅速に対応し、情報の周知徹底から避難勧告まで円滑に進んだように感じます。
テレビでは大津波の警戒画面が、常時表示されていました。

現在、地球は約46億歳。
その時間の中では、現在の人類の繁栄は地球にとって瞬き程度の一瞬です。
周知のように日本でも定期的に地震が発生しており、首都圏でもM7〜8程度の大地震が科学的に予測されています。

今回は一部を除いて比較的軽微の被害で済みました。
避難が不要であった地域もあります。
気を付けなければいけないのは、今後かもしれません。
言われ慣れると、どうしても軽視しがちになるからです。

無駄になっても、何も無いのが一番。
マスコミは様々なシーンで意図的に偏った伝え方をすることがありますが、避難に関しては騙されるぐらいで丁度良いのではないでしょうか。


☆お子様が5歳までならチャンス!貯蓄率122.3%の学資保険!
http://www.adual.co.jp/html/gakushihoken.html

☆“知ッ得”マネーセミナー 〜学資保険、子供手当の先取活用法〜
http://www.adual.co.jp/indexafa.html
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。