メダルと人口 - 保険選び - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

メダルと人口

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
インドでスポーツに関するアンケートを取ると、他国にとっては不思議な結果が出ます。
「スポーツをしますか?」という質問に対しては、概ね9割が「いいえ」と回答。
スポーツは見るもので、自身がするものではない、という文化があるためです。
また女性が肌を露出するウェアを着ることに対し、好ましく思わないといった考えも影響しています。
このため、中国に次ぐ世界第2位の人口約12億人を抱えるインドは、今回のバンクーバーオリンピックでも22日時点で獲得メダル0となっています。

同時点で獲得枚数トップはアメリカの24枚。
2位ドイツ18枚、3位ノルウェー12枚と続きます。

アメリカは人口約3億1,500万人。
ドイツは人口約8,200万人。
ノルウェーは人口約480万人。
人口約13.5億人の中国は、5枚で8位に付けています。

人口約1億2,700万人。
日本は、銀メダル1枚、銅メダル2枚の計3枚です。

最近よくライバルとして紹介されるようになった韓国。
人口約4,830万人ながら、金メダル4枚、銀メダル4枚、銅メダル1枚の計9枚を獲得。
合計獲得枚数ランキングでも、開催国カナダに並ぶ4位につけています。

現在メダルを獲得しているは参加82カ国中24カ国ですが、アジア勢はほとんどおらずオリンピックが西洋のイベントであることを印象付けます。
ただ日本は人口分母が大きく、且つスポーツ文化も発展しているためメダルの獲得余地は大きいと言えます。

日程は半分を消化し終盤へ。
立場上色々言われているはずですが、個人的には選手達は何も背負わず自由にやって欲しいと思います。
その結果、ごく自然にメダルが増えれば、いろんなことが良い方向に動きそうです。


☆お子様が5歳までならチャンス!貯蓄率122.3%の学資保険!
http://www.adual.co.jp/html/gakushihoken.html

☆“知ッ得”マネーセミナー 〜学資保険、子供手当の先取活用法〜
http://www.adual.co.jp/indexafa.html
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。