(写真相談) 一度神経を抜いたら歯茎の黒ずみはとれな - 虫歯治療 - 専門家プロファイル

医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長
大阪府
歯科医師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

(写真相談) 一度神経を抜いたら歯茎の黒ずみはとれな

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 虫歯治療
審美歯科、矯正歯科の質問と回答 差し歯、セラミック、歯ぐきの黒ずみ、前歯の歯並び
(質問)
6、7年前に前歯2本の神経をぬきました。歯茎が黒ずんできたのですが、
オールセラミックにしたら歯茎の黒ずみはなくなるでしょうか?地元の歯医者
には「一度神経を抜いたら歯茎の黒ずみはとれない」と言われました。夏に結
婚を控えていますのできれいにしたいです。もし可能なら、費用は2本でどの
くらいになりますか?

(山本先生回答)
メール有り難うございます。早速ご質問についてですが、画像を拝見する限りでは神経処置後に起こりうる歯根の変色が、歯ぐきを介して映っているように思えます。このようなケースでは、オールセラミックで治療することで、50〜80%の歯ぐきの黒ずみが解消されます。治療期間は1〜2ヶ月、費用は1本126.000円〜となります。

金属差し歯による歯ぐきの黒ずみ、保険の差し歯、不自然な差し歯
 http://www.umeda.or.jp/syorei_03.html
オールセラミッククラウン(白い差し歯)
 http://www.umeda.or.jp/crown.html

大阪の審美歯科、矯正歯科 ウメダデンタルクリニック
<20周年謝恩キャンペーン実施中>

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 歯科医師)
医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長

大阪梅田駅徒歩3分。「歯のエステ」25年の技術で応えます

虫歯治療だけでなく「美しさ」も含めた治療を追求する「審美歯科」で25年。先進国アメリカの審美を学び、7000ケース以上の実績を重ねて参りました。白くきれいな歯並びの美しい笑顔は自信にもつながります。日本の審美歯科への意識向上のため努力を続けます。

カテゴリ 「審美歯科、矯正歯科の質問と回答」のコラム