ファクタリング業者の増加 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ファクタリング業者の増加

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務
愛刀。

おはようございます、我が愛刀です。


昨日からの続き、大数の法則について。
現状、ファクタリング業者がそれほど存在しないのは


・ファクタリングに参加している事業者が少ないから


という要素が少なからず存在するかと思います。
債権を売買するという慣習が根づいていないため、
債権を買い取る価格の設定などにおいて、サンプルとなる
データが不足しているのです。


もしファクタリング業者が増えてくれば、自社にとってより
有利な買取条件を示してくれるファクタリング業者を自主的に
選ぶことが出来るようになります。


このような状態になってくると、自社が持っている売掛金や
貸付金が新たな意味合いを持ってくることになります。
換金性が上がってくると、企業の資金繰りは大きく変わるかと。


この項、明日に続く。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

足、実は案外と動くのです(2016/12/09 07:12)

寝技から得られる学び(2016/12/08 07:12)

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)