(写真相談) セラミッククラウンで治す時、抜歯ですか - 虫歯治療 - 専門家プロファイル

医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック 
東京都
歯科医師
03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

(写真相談) セラミッククラウンで治す時、抜歯ですか

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 虫歯治療
歯列矯正・噛み合わせQA (症例、原因、費用) 差し歯、歯の変色、歯ぐきの黒ずみ、金属アレルギー
(質問)
歯並びで悩んでて、短期間で治したいのでオールセラミッククラウンで全部治したいのですが、この歯は治すことはできますか? また、オールセラミッククラウンで治す場合、抜歯することってありますか?

(回答)
基本的には歯列から大きく外れている歯は抜歯することになります。したがって、上の前歯については、前から2番目の歯は両方とも抜く必要があるでしょう。この抜歯した隙間を、ブリッジ形式のセラミック人工歯によって埋めることになります。下の前歯は差し歯にするか、必要な歯を抜歯する事になるでしょう。
人工歯(オールセラミッククラウン)で治す場合は、3ヶ月程の治療期間になると思います。

ただし、写真を見た限りでは、前歯のサイズが大きく見えます。
したがって、前歯だけの範囲である程度、前歯が配列出来る事が期待できる様であれば、部分矯正が可能であると言えます。部分矯正で前歯だけ矯正する場合は、大きな前歯を選択して、小さくする(0.5〜1.0mm程)必要があります。もちろん、痛くない範囲で削ります。前歯だけの部分矯正で治せれば、歯を動かす期間は1年以内(7〜8ヶ月で外観は改善されます)、もちろん外から見えない裏側(舌側)矯正で矯正可能です。

長い目でみれば、自分の歯を残せる矯正治療をお勧めしますが、治療の長所や短所、治療期間や費用をよく考えてより良い方法を選択して下さい。

叢生(そうせい)、乱杭歯(らんぐいば)、八重歯(やえば)
 http://www.aoyama.or.jp/yaeba.html(差し歯、オールセラミッククラウン)
 http://www.aoyama.or.jp/orthod_sousei.htm(矯正)
 http://www.koyata.com/chapter15B.htm(専門医向け)
 http://www.aoyama.or.jp/ya_sou.html(質問と回答)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 歯科医師)
医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック 

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

東京都渋谷区にある、矯正歯科・審美歯科・歯列矯正の専門医です。 特に舌側矯正(裏側矯正)に関しては、開業医としては日本で初めて全面的に臨床に取り入れ症例数4400件以上(1980年1月~2011年1月)を超えています。確かな技術と安心の提供に努めています。

03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「歯列矯正・噛み合わせQA (症例、原因、費用)」のコラム