安心平和な生活の条件追究16―? - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

宮原 謙治
霧島住宅株式会社 
工務店
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

安心平和な生活の条件追究16―?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
家づくり勉強会・・・ホーミー教室 幸せを生む住まい
B 家庭が安心・平和な家庭生活が永続するための条件追究 16―?


11.主婦が家を留守にして遊びまわる原因は、住まいが主婦にとって居心地が悪いからです。ご存じでしたか?
12.主人が家に落ち着かず、用件を口実に外出したがる・・・これも住まいの仕組みが悪いためです。ご存知でしたか?
13.家族がそれぞれに身勝手で、互いが思いやることもない家庭・・・それは住宅(家庭)の環境作用によります。ご存知でしたか?
14.家族の人格を形成するのは、住宅(家庭)環境といわれますが、どのような仕組みがよいか研究なさいましたか?
15.明るく、快活な性格、暗く陰気な性格・・・家族の性格は住まいの環境によることをご存じでしたか?
16.家族がお互いに理解しあうには、住まいの環境にそれなりの仕組みが必要がです。研究なさいましたか?

以上、安心平和な家庭生活が永続する条件でした。家族の絆が強まる生活にはそれなりの条件と原因を住まいの環境に仕組むことです。

全国の『ホーミー教室』で勉強することが出来ます。お気軽のお申し込み下さい。
 http://www.kirishima-j.co.jp/contact-2.html