●【ワーキングプア】来るべき未来の為に。2/2 - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

鴫原 弘子
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
竹間 克比佐
竹間 克比佐
(転職コンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

●【ワーキングプア】来るべき未来の為に。2/2

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
●大人力〜魂の鍛錬!
こんにちは、しぎはらです。1/2 からの続きです。
    
 自身の老後の生活をしっかりと計画し
準備を進めてきた母のおかげで
幸運な事に、金銭的な負担を負う事は無かったが
毎月の有料老人ホームの請求額を眺めながら
複雑な心境になった事が多々あった。

認知度が進むたびに介護度が上がり
月の支払額が40万円近くになった。

公的な、介護施設という選択もあったが
向こう何年も空きが無く
順番待ちの年数は年々長くなっている。

もし、父と母が同時に介護を必用としていたら
私の生活も、あっという間に貧窮していたのではないかと思う。

年金問題が起こり、
(株)コムスンの経営実態が表面化するなど
今、まさに働いている世代の私たちの
20年後の未来を重ね合わせる時
暗澹たる思い出で胸が苦しくなる。

と同時に
20歳から、この国の一員とし選挙権を持ち
生活してきた自身の政治に対する
曖昧な態度を深く反省した。

今、出来ることをしっかりと考え
大人としての責任の上に立ち
行動して行こうとおもう。

それは、微力ではあるが
やがて迎える自身の老後と
この国を継いで行く我が子の身を案じ
希望を託す事に繋がっていくのではないだろうか。

起ってしまった事を
誰かの責任として追求するのではなく
自身もまた
その要因を作り出した一人であることを肝に銘じ
真摯な態度で
この国の未来に貢献して行きたいとおもう。