日本は45位!? - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

日本は45位!?

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
よもやまブログ
こんばんは!

今日も、忙しく、深夜のコラムとなりました。


さて、今日のキーワードは、「日本は45位」です。

これで分かった方は、かなりの情報通ですね(笑)


これは、スイスのKOF(経済研究所)がまとめた「グローバル指数」ランキングの順位です。

同指数は、「経済」、「社会」、「政治」の3分野24項目のグローバル化の度合いを数値化して、ランキングを行っているものです。


ちなみに日本は45位でしたが、昨年は70位だったので、ランキングを上げているんですよ。


でも、その中でも「足」をひっぱったのは、上記のどの分野だと思いますか?

「政治」と思う方も多いかと思いますが、実は「経済」なのです。


日本は昔、「経済1流、政治は2流」と言われた時期もありましたが、いまやその経済も低迷しています。

特に、内外の直接投資の減少から、「経済分野」のランキングは102位と低迷しているのです。

「海外直接投資」については、明日(土曜)発行の有料メルマガにて解説していますので、宜しければご覧ください↓
http://www.mag2.com/m/P0007911.html
(※当月は、お試しで無料購読できますので、ご安心を!)


で、話を戻して、


ちなみに、ランキング1位の国はどこだと思われますか!?


「・・・」


答えは、ベルギーです!

ベルギーと聞いても、ピンとこない方も多いかもしれませんが、ベルギーには国際機関が多く籍を置き、またヨーロッパの真中に位置するため、その利便性から、人、モノ、情報などが集積する国と言えるのです。

ちなみに、アジアの1位は、ランキング17位のシンガポールでした。


日本は、GDPでは中国に抜かれるのは時間の問題ですが、これからは「量」ではなく、「質(クオリティ)」で世界的順位を上げたいと思う今日この頃です。


もうすぐ、オリンピックも始まりますが、「がんばれ!ニッポン」はスポーツだけではないですね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム