自由か、しからずんば死を - 保険選び - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自由か、しからずんば死を

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
青と白。
十字と9本の縞。
ギリシャの国旗は独立戦争時のスローガン「Eleutheria e Thanatos」を表しています。
その意は「自由か、しからずんば死を」。
激しい情熱をもって自由を選んだギリシャですが、その後自由が産んだ政権はポストドバイの引き金を引きました。

2009年10月、発足した新政権は2009年の財政赤字を、前政権の見通しの2倍に引き上げ。
市場に不信が産まれました。
同年12月8日、格付会社のフィッチはギリシャの格付けをAマイナスからトリプルBプラスに引き下げています。
報道各社によると、ギリシャにおける2009年の赤字はGDP比12.7%。
財政健全化計画では、2010年は赤字を4%圧縮予定です。
強気な目標ですが、実現は未知数で欧州信用不安の一因となっています。

不安の種が尽きると逆に不安になるのがヒトの常のようで、米国ではオバマ規制不安、欧州ではギリシャ不安、アジアでは中国の不動産バブル再燃対策としての金融引き締め策不安、などが盛んに強調されるようになりました。
日本はお家芸の政情不安。
財政以前の問題です。

プラス材料としては、3日、欧州委員会が注文をつけたもののギリシャの財政健全化計画の支持を表明しました。
結果、ギリシャ国債の利回りは改善しています。

年初から堅調な推移を見せた株式市場に対し、警戒心が発生するのは正常な反応です。
ただ、例によってですが、過剰な反応は不要です。
今年はまだ1カ月しか経っていないのですから。


☆お子様が5歳までならチャンス!貯蓄率122.3%の学資保険!
http://www.adual.co.jp/html/gakushihoken.html

☆“知ッ得”マネーセミナー 〜学資保険、子供手当の先取活用法〜
http://www.adual.co.jp/indexafa.html
※当セミナーが「保険ウィズユー」さんに紹介されました
http://blog.hokenwithu.com/item_123.html
 
 
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。