Twitter - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

中村 泰彦
有限会社ワイ・エー・エス 代表取締役
東京都
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Twitter

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
今日のひとこと
最近、色々なメディアで Twitter が取り上げられていますね

私も、昨年友人に誘われてアカウントを開いたものの、使い方が分からずにしばらく放置しておりましたが、思うところあって、年明けから色々な使い方を模索しております 

http://twitter.com/YASXYAS

ネットの使い方は大きく分けて発信と収集があると思うのですが、ここまで使ってきて、Twitte は発信もさることながら収集にとても役立つというのが感想です。もちろん、有象無象の情報が入り混じっているのがTwitter (というか、ネット世界) ですので、一つの情報だけで何かを信じるのは危険なのですが、それでも考えるヒントは沢山埋まっているようです

企業の方々の情報発信も増えているようで

>カトキチさん ⇒ http://twitter.com/KATOKICHIcoltd

>NHKさん ⇒ http://twitter.com/NHK_PR

かなり気に入って、愛読(というかつぶやきだから、愛聴か?)させて頂いております

政治家の方もお使いになっているようで

>オバマ大統領 http://twitter.com/BarackObama

>鳩山総理 http://twitter.com/hatoyamayukio

>蓮舫議員 http://twitter.com/renho_sha

個人的には蓮舫議員のつぶやきは、メデイアで見ている議員の姿とは別の姿も垣間見えて。結構好感が持てます

その他にも、ビジネスでお世話になっている方々や友人まで、色々な方をフォローさせて頂いたり、フォローして頂いたりする訳です。

Twitterは比較的新しく注目されたツールでもありますので、私自身も使い方を色々と思考錯誤しているところではあります。

140文字でつぶやくという簡単なツールだけに、今後も数多くの使い方が、ユーザーの数だけ編み出されていくのだろうなと思います

このような新しいメディア 慌てて飛びつく必要はないにせよ、とりあえず知っておく、あるいは試してみるという姿勢はビジネスパーソンとして必要なのではないかと思います

とりあえず、私はブログをTwitterに連動させてみたのですが、いきなりPVが跳ね上がってビックリしました 

http://twitter.com/YASXYAS  よろしければ、フォローお願いします