「腕が良い」と「小手先芸」 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「腕が良い」と「小手先芸」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
趣味 殺陣
朝日。

おはようございます、鶴見から出船、鶴見川を下ります。


昨日からの続き、腕と手の関係について。
腕から動くことによって、手が最大効率で
働くことが出来るようになるというお話でした。


昨日から写真でご紹介していますが、釣りに行きました。
これもおそらく同じで、手首だけで竿を制御しようとしても
上手くは行かないのです。
大切なのは腕から起動出来ることです。


いわゆる

・腕が良い
・小手先芸

この言葉の違いはここから来ているみたいです。
内側の腕から動けると腕が良い。
外側の手先だけで動かしていると小手先芸。

昔の人はよく言ったものです。


この項、明日に続く。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「趣味」のコラム

組織を分化させる必要性(2010/02/01 08:02)

バラバラ(2010/01/31 08:01)

なぜ中心から動くのか?(2010/01/29 08:01)

腕は案外と長い(2010/01/28 09:01)

腕と手(2010/01/26 08:01)