この写真の場所、どこだっけ? - 保険選び - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

この写真の場所、どこだっけ?

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
ちょっとした旅行で撮る写真。
長旅であちこちで撮る写真。
いずれも印象深いところで撮影しますが、その数が増えるとどこがどこだか分からなくなってきます。
そのため、私は撮影時は必ず先に地名の入った看板等を撮影記録してから撮りたいものを撮っていました。
とはいえ移動中にさっと撮った風景写真などは、そうはいきません。
いい写真なのに、「ここはどこだっけ?」となってしまいます。
今度新しく発売されるデジカメは、こんな悩みがなくなるようです。

26日、産経新聞によるとパナソニックはGPS機能を搭載し、世界の撮影場所の地名や施設名も自動記録するデジタルカメラ「ルミックス」を、3月5日に発売予定であることを発表。
海外旅行では時刻を自動調整してくれるなど、旅行先での便利機能に強みがあるようです。
市場想定価格は4万7千円。

機械が進歩し、知識・知性で見ると知識は機械の方が圧倒的に強くなりました。
ヒトの活動にはより知性が求められますが、基本的に知性は知識に裏付けられます。
ヒトが知性を発展させられるのは、既知のものから新たな発見をする時だからです。

例外がいます。
ごく稀に0から1を産み出せるヒトがいます。
一般的に「天才」と呼ばれるヒト達です。

機械の進歩はヒトの脳を退化させる、という危機宣言をする方もいます。
ふと思ったのですが、むしろ逆かもしれません。
知識を機械にまかせれば、ヒトは知性活動により専念出来るからです。


☆お子様が5歳までならチャンス!貯蓄率122.3%の学資保険!
http://www.adual.co.jp/html/gakushihoken.html

☆“知ッ得”マネーセミナー 〜学資保険、子供手当の先取活用法〜
http://www.adual.co.jp/indexafa.html
※当セミナーが「保険ウィズユー」さんに紹介されました
http://blog.hokenwithu.com/item_123.html
 
 
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。