手相を見てもらう - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

宮本 ゆかり
マイウェイネットワーク 
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

手相を見てもらう

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
夢を実現する力 私が“成幸”するまでに掴んだ教訓
手相に詳しい友人に、興味半分で自分の手相を見てもらいました。

その方いわく、手相は大脳皮質の反映で、その時、考えていることや感じていることが現れ、日々少しずつ変わるそうです。



友人「わぁーとても感情が繊細ですね」

私 「そうですかぁ・・・?」

友人「すごく苦労してますねー。苦労の多い人生ですよ」

私 「そうかなぁ・・・。自分ではそんなに苦労してるとは思わないんだけど・・・」

友人「苦労を苦労と思わない人なんですよ」

私 「・・・・」  〔苦労の基準てなんだろう??〕

友人「それから・・・人がすごく寄ってきます」

私 「それは嬉しいですねー」

友人「人から頼られるんです。気をつけたほうがいいですよ」

私 「頼られるって、いいことじゃない? やってあげられるってことだから」

友人「・・・・」



まぁ、手相を見てもらってももらわなくても、私の人生はマイペースでいきそうです。(笑)

もしかしたら手相は、結果の現れや、未来の予想(但し、現状が変わらないという前提)として、
なにかしらのサインが刻まれているのかもしれません。

でも、それもこれも、自分次第。
自分の心の有り様、解釈の仕方によって、変化していくのだと思います。