「大きな木の下の家」上棟! - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

野平 史彦
株式会社野平都市建築研究所 代表取締役
千葉県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「大きな木の下の家」上棟!

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
現場から大地に還る家を考える 大きな木の下の家
昨日、「大きな木の下の家」がやっと上棟した。
日曜日だったので、道も空いていて、いつもより30分も早く現場に到着。8:00
丁度、現場が始まる頃かと思って着いてみると、すでに柱が立ち上がっていた。
31坪程度の平屋だから、今日は楽勝!と思ったが、、、、結構、手間取った。
この家はリビング、ダイニング部分が少し振れているので、
柱梁を斜めに接合しなければならない部分が多く、
手刻みで刻んだ仕口がピタリと納まるのかどうか、、、皆で心配していたが、
それが本当にピタリと納まる度に、現場から歓声が上がった。
メインイベントは、リビング上部に掛かる「風車」である。
これは上で組み合わせることができないので、
下であらかじめ組んで、レッカーで吊り上げる。
四隅に一人ずつ付いて、ゆっくり吊り下ろされる「風車」をセット!
これもピタリと納まった。
大工さん達もあまり経験したことのない変わった軸組のため
パタパタとは進まなかったが、皆、結構楽しんでいた。
結局、何とか終了した時にはすでに日は落ちていた。
皆で軽くお茶とおかしで上棟を祝って、お開き。
本当にお疲れさまでした。