風176 疑問を持てば発想につながる - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

越智 昌彦
株式会社ひらく 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

風176 疑問を持てば発想につながる

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
風のささやき SINCE 2004 ささやき 1月・2月・3月
つまり、「疑問」が発想をより豊かなものへと導くひとつの方法となります。

疑問を持てば、人は知りたくなります。


たとえば日本の場合、魚料理は必ず「左が頭」の位置づけで出てきます。

では、肉料理ではどうなのか?ここにも法則があります。

ぜひ調べてみてください。


疑問が人を調べるという行為を導き、その時に入った様々な情報こそ発想するときの重要な要素へとつながります。

発想が出ない方はこの情報が少ないとも言えます。

是非、日常に中で仕事に中で様々な疑問を持つことを提案したします。

発想が飛躍的に広がることになります。

感謝