豊かさの感性を高める その2 後半 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
建築家
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

豊かさの感性を高める その2 後半

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
豊かさの感性を高める知恵
さて、あなたは朝起きたときにどのように感じるでしょうか?

「体が軽くて気持ちがいい」
「どうも体が重くてベットに吸い込まれているようだ」
「なんだかため息が出るわね」
「ふとんの感触が気持ちいい。幸せ!」
「学校に行くのがなんだかイヤだな・・」
「会社に行く事を考えると気がめいるな」
「ああ、のどが渇いた!スカッと潤したいね」

・・・このように例を書くと、なんだか嫌な気持ちになる人とそうでもない人に分かれるでしょう。しかし、その感覚を何となくにするのではなく、しっかりと感じるところをまずやってみてください。そして、次に普段感じやすい感覚と反対の感覚をイメージすることもやって見ましょう。

例えば、雨の日がきらいな人は
「ああ、雨だ。なんだか体がだるくてイヤだなぁ」
という感覚になるでしょう。

それを
「ああ、雨か。雨のしっとりとした感じがなんだか自分を潤してくれるかも知れないなぁ」
と自分に言ってみるのです。

普段感じる感覚と反対のことを言ってみるのは自分の感性の幅を広げる事にもなります。興味がありましたらトライしてみてください。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「豊かさの感性を高める知恵」のコラム