超高級ホテル vs ロッテ - 保険選び - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

超高級ホテル vs ロッテ

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
2002年に「フォーシーズンズホテル椿山荘・東京」がオープンしたのを皮切りに、六本木ヒルズの「グランドハイアット東京」、日比谷パークビルの「ザ・ペニンシュラ東京」など、超高級ホテルの開業ラッシュが相次ぎました。
平均客室単価は4万円以上で、それまで都心で手薄であった層がターゲットでした。
また、六本木や日本橋などのエリアはちょうど再開発のタイミングであったこともあり、その目玉としての役割もありました。

6日、総合菓子メーカーのロッテはホテル市場への参入をリリース。
4月6日に「ロッテシティホテル錦糸町」を開業予定です。
コンセプトは“Tokyo Sweet Stay”で、コアラのマーチを装飾した部屋があるなど、独自の打ち出しをしています。

価格帯の設定は低め。
シングルルームは17.8平方メートル、13,750円からで、シティホテルのイメージです。

なだれ込んだ超高級ホテルは、不況のあおりで苦戦。
そこへリーズナブル価格で参入するロッテ。
景気の回復度合いに影響されそうですが、直近はロッテに分がありそうです。

まずは出だしがどうなるか。
宿泊予約受付は1月18日から。


☆Adual(アデュアル)の運営サイトはこちら
『生命保険アカデミー』 http://www.adual.co.jp
『医療保険アカデミー』 http://www.adual.co.jp/html/iryo.html
『がん保険アカデミー』 http://www.adual.co.jp/html/cancer.html
『学資保険アカデミー』 http://www.adual.co.jp/html/gakushihoken.html
 
 
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。