弥生販売管理プロ02にて請求額が合わない - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

桝田 良一
あん共育有限会社 サービス等価交換TOKAインストラクター ITサポート
石川県
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

弥生販売管理プロ02にて請求額が合わない

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
ITサポート パソコン困りごと相談
弥生販売管理プロフェッショナル02にて請求額が合わない請求書がある とのご質問を頂く。

現象:
請求書の金額と売掛金集計一覧で表示される額が合わない。請求が無いはずの顧客の売掛金として3780円が請求書に上がってくる。

回答:
お客様のパソコン上で調査をし、現象は確認をした。しかし、データの不整合を直す方法がわからず弥生株式会社のサポートに電話を入れるが、保守契約である「ハイパーサポート契約」に入っていないと言うことで回答をいただけず・・・
なのでFAXにて状況を送り、回答を待つこととする。以下、メーカからの回答。

データの再集計を実施し、結果の確認をお願いしますとのこと。

以下、作業手順
1.画面上部の[ツール]から[データ管理]をクリックします。
2.画面が表示されますので、[再集計]ボタンをクリックします。
3.再集計の前にバックアップを行う画面が表示されますので、[再集計前]など必ず名前をつけてバックアップを行います。
4.バックアップ後、再集計が行われます。この再集計が正常に終了しましたら、再度残高などをご確認ください。

【所感】
今回、お客様のところで私なりに解決をしようとした。
だが、解決策を見出すことができず・・・ メーカーに電話してもサポート契約が必要だとの回答。確かにお客様サポートの品質を高めるたにサポート料は必須だと思う。
難しい問題だ。品質の良いソフトを作ってしまうとサポートが不要になり、品質が悪すぎるとサポートも対応(サポートにかかるコストが高くなって)ができなくなってしまう。
今回は、こちらの気持ちを汲み取っていただき、回答をいただけたことありがたいことである。