口角を上げるトレーニング - 虫歯治療 - 専門家プロファイル

小川 朗子
アンチエイジングデンタルクリニック恵比寿 院長
歯科医師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

口角を上げるトレーニング

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 虫歯治療
年齢とともに、気になってくる目元、口元。
アンチエイジング医学でも、もっとも早く老化が現れるところは目と口と言われています。

口元は、「歯」だけでなく歯を取り囲む唇や口周りの筋肉すべてを「口元」といいますよね。
つまり、顔の中でもかなり多くの面積をしめる部分でもあります。

ですから、当然ここの若々しさがお顔、表情全体の若々しさとイコールになってくるわけです。

アンチエイジングを意識してご自身で行う口の手入れでもっとも効果の出やすいのは「口角のリフトアップ」だと思います。フェイシャルトレーニング法のひとつですが、「イー」の発音を思いっきり斜め上、横方向にひっぱる意識で10秒。  これを1日に何回か行ってみてください。時々鏡を見て左右のバランスを確認するとよりいいですよ。そのほか、唇をきつく閉じて左右に動かしたり筋肉をよく動かしてみてください。ゆるんでくると口角が下がってきてしまいますからね。


トレーニングしていると、だんだん、このリフトアップした位置がノーマルの状態になってくるので、何も意識していない時でも自然と口角の上がった優しい表情になってきます。


簡単にどこでもできるトレーニングです。ぜひ行ってみてください!