研究者によるEQの定義 - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

最上 雄太
株式会社イデアス 取締役CEO
東京都
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

研究者によるEQの定義

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
セルフコンセプト・コラム EQとは何か
誰にでも備わっている感情的能力、EQ。


EQを研究する科学者は、EQ能力をどのように定義

しているのでしょう?


『EQ〜こころの知能指数』でEQを全世界的に有名にした

ダニエル・ゴールマンは以下のように定義しています。


------------------------------------------------------------


 自分自身とほかの人達との感情を理解し、自らをモチベートし、

 自らの感情とほかの人達との感情を

 効果的にマネジするための能力


------------------------------------------------------------
      出典:ダニエルゴールマン(2000)『ビジネスEQ』



そしてEQ理論の著名な研究者・心理学者である

ジョン・D・メイヤーは以下のように定義しています。


------------------------------------------------------------


 自他の感情を正しく知覚し、その感情が人間関係の中で発する

 シグナルを見取り、自他の感情を管理する能力


------------------------------------------------------------
       出典:ジョン・D・メイヤー(2005)
         『リーダーシップバリューの創造』HBR200503



表現は少し異なりますが

両者は同じことを説明していることがわかります。


・自分と相手に関する能力

・感情のマネジメント・管理に関する能力

・感情について正しく知覚・理解する能力


EQは上記のような性質を示す能力です。


その人に必要なマインドを引き出し、「ぶれない軸」を作ります
株式会社イデアス 取締役CEO/研修講師 最上雄太