申し込む銀行と取引をしていると、審査は通りやすい? - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

徳本 友一郎
株式会社スタイルシステム 代表取締役
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
沼田 順
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

申し込む銀行と取引をしていると、審査は通りやすい?

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
住宅ローンの基礎知識 教えて!住宅ローンの落とし穴
給与所得者の方に限って言えば、
住宅ローンの審査は、勤務先や収入、物件内容で判断されますので、
給与振込みをしているなど、取引をしているから
審査に有利と言うことはありません。

ただし、金利優遇を受ける為の条件で、
給与振込みの指定と言われる場合はあります。

また、個人事業主や会社の代表者であれば、
取引をしている銀行だと通りやすくなるケースもあります。

会社の内容をわかっている分、表面上の審査だけではなく、
付き合い等で多めに見てくれる事もあるようです。