ビジネスプレゼンテーション成功に向けたステップ - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
長谷川 進
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年07月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ビジネスプレゼンテーション成功に向けたステップ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
人材育成
中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はプレゼンテーションについてのお話です。

先日、ビジネスプレゼンテーション成功のポイントについて、お話しさせていただきました。

では、ビジネスプレゼンテーションを成功させるためには、どのようなステップを踏めばよいのでしょうか。

・論理的なストーリー作り
・見やすいチャート作り
・理解しやすい説明

ビジネスプレゼンテーションを成功に導くためには、上記3つのステップを踏むことが重要です。
細かいプレゼンテーションテクニックだけでは、対応できないのが現実です。

私の感覚では、「論理的なストーリー作り」がやはりポイントです。
重要度は50%くらいを占めており、時間もかかるし、いつも一番悩む部分でもあります。

よくプレゼンテーションが下手とか苦手という人がいますが、そういった人の多くはストーリーが不明確なことが多いように感じます。
ストーリーとチャートが整理できると自信がついて、自然とプレゼンテーションが上手くなる人も多いものです。

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「人材育成」のコラム

何が目的なのか(2017/07/20 10:07)

意欲を感じさせる人(2017/07/14 09:07)

伝えたいことを明確にする(2017/07/07 09:07)

失敗は成長のもと(2017/06/16 09:06)

IT人材白書2017(2017/05/05 10:05)