100年企業、だけど最先端、しかも世界一 - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

宮本 ゆかり
マイウェイネットワーク 
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

100年企業、だけど最先端、しかも世界一

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
夢を実現する力 私が“成幸”するまでに掴んだ教訓
「100年企業、だけど最先端、しかも世界一」というタイトルの本を読みました。

うーん・・・ネーミングがうまい・・・。

これを読んだだけで、買いたくなっちゃいました。〔で、速攻買いました・笑〕

日本には、創業から社歴100年以上続く会社が10万社もあるそうで、
その中から、「最先端と世界一」を維持している企業が何社か紹介されていました。

〔ちなみに中国で社歴100年以上の企業は1000社。韓国は5社だそうです〕


例えば、どんな企業があるかというと、ユニチカ、凸版印刷、旭硝子、新日鉄、東芝、三菱重工業、薩摩酒造、キリンビールなどなど・・・。

既に世界ブランドになっているソニーでさえ、まだ61年。松下電器は89年。

ですから、100年続けるって、本当に大変なことだと思います。

天才寺山修司は、かの有名な言葉を語っています。

「百年たったら、帰っておいで。百年たてば、その意味わかる」

この言葉のもつ意味はとても深いです。

私も百年続くものを何か残したいですね。

とりあえず、子孫は最低100年は続いて欲しいかな。

皆さんは100年続く未来に、何を残しますか?