収入を増やす - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

収入を増やす

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務
クリスマスディナー。

おはようございます、ぶりのカマ焼きといくらおろし、旨かったです。


昨日からの続き、今日は収入を増やすことについて。
現在のような厳しい経済情勢下にあって、中々こちらの
方向性を考えるのも大変だとは思います。
しかし、こういう状況だからこそ増収の方法を真剣に
考えてもらう意義があるかと。

デフレ化が進む中、収入も逓減傾向にあります。
何もしなければ減ってしまうのであれば、なにか手は
講じるべきです。


例えば副業なんてのはどうでしょうか?
最近では大きな会社でも社員に副業を認めるような
ケースが増えているようです。
昇給を保証することができない状況にあって、
社員自らが稼ぎを生み出そうとする努力は
両者にとって悪くないお話なのですね。

無論、社員規定などに引っかかるものはまずい
のでしょうが、特にネットを絡めたようなものなら
空いた時間で挑戦することも可能です。


税務的な問題を解決させることも大変に重要ですが、
副業という可能性については頭から排除すること
なく、柔軟に検討してみてもらいたい要素ではあります。


この項、明日に続く。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

弱点から強みを(2016/12/10 07:12)

足、実は案外と動くのです(2016/12/09 07:12)

寝技から得られる学び(2016/12/08 07:12)

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)