超・軟弱地盤 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

有限会社ノアノア空間工房 代表取締役
東京都
建築家
03-6434-7401
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

超・軟弱地盤

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
女性建築家 現場の風景
2005/10/28
地盤試験のために現場に立会いました。
近隣データーを見る限り
地盤も悪くなさそうでしたので、
今回はスウェーデン式サウディング試験
(地盤の硬さを簡易的に測定する調査方法)です。

試験は5 箇所行いました。
まず1 箇所目、試験杭を地中に入れていきます。
ずぶずぶーっと軽々と入っていく。
え〜、軟弱地盤?もう一箇所いってみよう…
またもやずぶずぶーっと軽く入っていく。
あー、地盤がゆるい。

調べてみると、超軟弱地盤だったのです。
支持地盤面まで8mもあります。
近隣データーは目安でしかないことを実感。

あー、頭がいたい〜。
地盤改良にいくらかかるかな…

「手のかかる子供ほどかわいい」と言いますが、
建築も同じ。この家もお客様に引き渡すときには、
メチャクチャかわいく思えるでしょう。
地盤改良の計画を急いで考えます。
予想外の展開に戸惑いながら、
一つ一つ解決していくこと。
これもまた建築にはつき物です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
有限会社ノアノア空間工房 代表取締役

雰囲気、空気感―目に見えないものを、建築という“形”に

毎日何かを感じたり、気づいたり、安らいだり――あなたが自然体でいられる空間を作ることが私の仕事です。素敵な詩や写真、絵に出会ったときのような、わくわくする世界が感じられる建築を作っていきたい。それが私の目指す「建築」です。

03-6434-7401
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「女性建築家 現場の風景」のコラム

住宅完成見学会のお知らせ(2016/08/16 13:08)

地鎮祭(2016/01/30 19:01)

sky terrace 完成しました(2012/04/21 17:04)