住宅版エコポイント制度 概要 17日発表になりました! - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

のせ一級建築士事務所 代表
東京都
一級建築士 インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅版エコポイント制度 概要 17日発表になりました!

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
●お知らせ・雑誌の取材・掲載など
【開始時期】
補正予算の成立日以降に、原則として、工事が完了し、引き渡された住宅が
対象となります。
ただし、新築住宅については、平成21年12月8日以降に建築着工したものに
限ります。

【消費者や事業者の皆様に行っていただきたいこと】
(エコ住宅の新築の場合)
エコ住宅を新築してエコポイントを申請するためには、
その住宅がエコポイント発行の対象であることを証明する書類が必要になります。
消費者や事業者の皆様におかれましては、あらかじめ以下の書類を
ご準備いただきますようお願いいたします。
この他、申請時に必要な書類については、決まり次第順次お知らせいたします。

<木造住宅の場合>

以下のいずれかの書類

a)住宅性能表示制度(省エネルギー対策等級4)の設計住宅性能評価書

b)長期優良住宅の認定通知書又は適合証

c)住宅省エネラベル(第三者評価)の適合証

d)フラット35S(省エネルギー性)の適合証明書




以上、国土交通省 ホームページから抜粋です。


*詳しくは、下記の省庁ホームページをどうぞご覧ください。

国土交通省 住宅局
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000017.html

経済産業省 資料 PDF
http://www.meti.go.jp/press/20081224001/20091215-1.pdf






弊社ホームページをご覧いただきますと現在建築中の現場周辺地図、
現場見学会の情報、ブログでは現在建築中の現場の写真をご覧いただくことが
できます。

<女性建築士・インテリアコーディネーターと創る体に優しくエコロジーな家づくり>
練馬区と板橋区で高断熱高気密FP工法、省エネルギー、オール電化、
太陽光発電と自然素材を使ったエコロジーな住まいを建築する
地域密着工務店です。

株式会社 アセットフォー
http://www.assetfor.co.jp

ブログ<アセットフォー日記>
http://blog.goo.ne.jp/assetfor

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 一級建築士 インテリアコーディネーター)
のせ一級建築士事務所 代表

女性のためのサポート・セカンドオピニオン専門建築士事務所

住まい建築、購入、リフォームを考えていらっしゃる女性のための建築士事務所です。一生に何度も経験する訳ではないので、解りにくい建築や不動産の事。 どんなことでもざっくばらんにご相談ください。 当事務所を転ばぬ先の杖としていただければ幸いです。

カテゴリ 「●お知らせ・雑誌の取材・掲載など」のコラム