技術デューデリジェンス - 保険選び - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

技術デューデリジェンス

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
2008年における、サプリメントなどの機能志向食品市場は5,978億円で前年比0.8%減見込み。
これに対し美白効果市場は722億円で前年比5.7%増。
コラーゲンなどの成分認知度が高まり、引き続き高成長しています。
ところで効能が分かりやすいことから各社が参入していますが、その中に毛色の異なる企業があるのをご存じでしょうか。
その企業はデジカメなどで有名な、電機メーカーです。

70年以上のコラーゲン研究を武器に数年前この市場に参入したのは、「写ルンです」や「FinePix」などで知られた富士フィルム。
実はフィルムの半分はコラーゲンで出来ており、同社は長らくその研究を続けてきました。
フィルムは皮脂の角質層とほぼ同じ厚みで、元々化粧品に近い研究内容であったそうです。
また写真が色あせる現象は、老化現象と同じで原因は酸化。
このため同社が持つ抗酸化テクノロジーが、アンチエイジング効果を発揮します。

「あり」だと思う、フジフィルムの化粧品。
そんなキャッチで拡販する商品は「ASTALIFT(アスタリフト)」。

以前、トイレタリーメーカーの花王がフロッピーディスク事業を展開したことがありました。
同社が持つ界面活性技術が活かせる事業だったそうです。
フロッピーディスクはCDやDVDに取って代わられ事業として成り立たなくなりましたが、市場が飽和している昨今では企業は洗練されたコア技術の転用先を求めています。

資源を持たない日本が、世界で戦える数少ない武器の一つが技術。
今のところ技術は企業単位で計られ、M&Aの対象になるのはせいぜいライセンスです。
デューデリジェンス(買収先企業の価格査定)は古くからありますが、大半が財務デューデリジェンスか大規模システムのITデューデリジェンスで、単体の技術そのものが対象になることはあまりありませんでした。

近い将来、技術M&Aが活発化するかもしれません。
技術の流出とみなすか、自らスタンダードを築く契機とみなすか。
経営者の器が試されます。


☆Adualが運営するサイト『生命保険アカデミー』はこちら
http://www.adual.co.jp
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。