住み心地を伺いに・・・ - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
建築家
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住み心地を伺いに・・・

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
家づくり現場 シアワセユタカビトの家NO2
今日は出張帰りにこの日曜日に引越ししたMさんの
お宅に寄りました。多分まだ帰っていないかな?と思いながら行ったのですが、Mさん夫婦と家から100mくらいのところでばったりと会いました。

今日は結婚記念日ということで、お二人とも早く帰ってきてこれから食事とのこと。あまり邪魔しても悪いなぁ〜と思いながら、「良かったら家具を見てください」といって、30分近くも滞在してしまいました。

「お風呂が最高に気持ちがいいです」
「リビングから外の視線を気にしないで見れるのがリゾートみたい」
「木の香りで安らぎます」

など、新居での感想を聞かせてもらいました。
 ※写真は今日のMさんたち^^

こういった時に、建築家冥利に尽きるなぁと思いますし、一緒に体験してほしい家づくりが実現したことを実感します。

なぜならここに大切なポイントがあるからです。

それは、このタイミングで「家が自分達の人生にとっての最高の贈り物」と感じるのか、それとも''「家造りは大変だったし、ローンが大変だなぁ」''と感じるのか、で家そのものの位置づけが変わってしまうからです。

''家づくりに成功している人たちは、前者のイメージを持っています。""そうでない人たちは、後者のイメージが強くなります。この違いを知っているだけでも、これから家を作る人にとっては大きなヒントになるでしょう。

もし、これから家を建てようとしていて、気持ちが後者に偏りがちでしたら、一度リセットして、もう一度家族で気持ちを切り替えることをお薦めします。

八納啓造

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「家づくり現場」のコラム

竣工検査をしました(2007/06/01 11:06)