若年成人期の運動は知能を向上させる - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

吉川 祐介
Wecareカイロプラクティック&ナチュラルケア 院長
カイロプラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
市原 真二郎
(カイロプラクター)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

若年成人期の運動は知能を向上させる

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
健康雑学
健全な肉体は健全な精神に宿る、といわれています。それを裏付けるかのような研究結果が発表されました。

スウェーデンのイエーテボリ大学脳神経学研究所で行われた1200万人を対象にした大規模な研究によると、若いころに心血管系が強いと知力が向上し、学業成績も上がり、将来的な成功にもつながる可能性が高くなるとのこと。筋力の強さと知力の間には関係がないこともわかりました。

双生児のデータ分析からは、心血管系と知力の関連性の80%以上は環境因子によるものであり、遺伝によるものではないということが示されてます。このことから、心血管系を強化する有酸素運動系のトレーニングが、知力の向上に大切であることがわかります。

なぜ心血管系の健康が脳機能に影響を及ぼすのかについては、脳血流の改善、不安の減少、気分の向上および疲労感の軽減など、いくつもの因子から説明できると専門家は述べています。


吉川祐介ウイケアカイロプラクティック