タバコと大腸がん - マッサージ・手技療法全般 - 専門家プロファイル

吉川 祐介
Wecareカイロプラクティック&ナチュラルケア 院長
カイロプラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

タバコと大腸がん

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. マッサージ・手技療法全般
健康雑学
喫煙が原因となる悪性腫瘍には、肺ガンがもっともよく知られています。しかし、肺ガンだけではなく、大腸ガンもまたタバコの喫煙を原因とした悪性腫瘍に名を連ねました。(「Cancer Epidemiology, Biomarkers & Prevention(癌疫学、バイオマーカー&予防)」

その他、受動喫煙による乳ガンや小児の肺ガンを含め、17種類の悪性腫瘍がリストアップされているとのこと。

大腸ガンのリスク因子には、肥満、運動不足、赤身や加工肉の偏食などもあります。また、発酵食品などを摂るプロバイオテックは、リスクを減らすことが知られています。

たばこ税の値上げが検討されている昨今ですが、それでもタバコを止められない方も多いと思います。こうしたタバコの害についても正確に知られるようになり、悪性腫瘍で命を落とす方がひとりでも少なくなることを願うばかりです。


吉川祐介ウイケアカイロプラクティック