基礎工事 2 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

岡田一級建築士事務所 
大阪府
建築家
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

基礎工事 2

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
●エコノミーなエコロジー ☆基礎工事
画像は初期の外張り断熱工法の基礎です。
この工法は、床下まで断熱化してしまい、床下は湿気が上がらない様に、土間コンクリートと防湿シートで密封します。基礎の外側を、外壁で張った断熱材をそのまま、基礎部分まで張り伸ばします。そうする事で隙間が無くなり、高気密化が完成します。
注意点は、床下の換気を外気に頼る事が出来ないので、室内の空気を床下まで循環させてやる必要が発生する事です。それさえすれば完璧と思われたのですが、実は思わぬ伏兵がいました。
白蟻です。スチレンボードは石油製品で白蟻の栄養にもならない、と思うのは人間の考えで、白蟻にしてみれば木とスチレンボードの区別がつきません。土に接触しているスチレンボードに白蟻の食害が各地から報告されました。食害を受けない断熱材(発泡ガラス等)で基礎を覆えば問題は解消するのですが、どれも値段が高く、ローコストの観点から採用出来ません。
また、土台と基礎が密着している為、接触面が乾燥し難く、土台にダメージを 与える可能性があります。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 建築家)
岡田一級建築士事務所 

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「●エコノミーなエコロジー」のコラム

基礎工事 3(2007/06/05 18:06)

基礎工事 1(2007/06/04 21:06)